健康セミナー・健美長寿運動倶楽部

健康セミナー

健康維持・健康管理のために大切なこと

健康維持・健康管理のために大切なこと

堺市南区のくわ総合クリニックでは、地域にお住まいの方々にいつまでも美しく、そして元気に健康的に人生を謳歌していただきたいとの思いから、定期的に健康セミナーを開催しております。

健康維持・健康管理のために大切なこととして、“食事”“運動”“睡眠”“排出”“心の在り方”の5つの要素が挙げられますが、これらを1つ1つケアしたり、アドバイスしたりすることで、皆様の元気な毎日を応援させていただきます。

健康維持・健康管理のための5つの要素
1. 食事・食生活

食べ過ぎは禁物で、積極的に水分を摂るように心がけましょう。

2. 運動・姿勢

ただ運動するのではなく、お一人おひとりに合った運動方法・運動量、また動作・歩行時の姿勢などをアドバイスします。
特に姿勢は大事で、ただ背中を伸ばすということではなく、ご自身にとって長く息がしやすい“胸郭を開いた姿勢”を見つけることが大事になります。

3. 睡眠

十分な睡眠をとることはもちろんですが、睡眠前の準備(入浴によるリラックス効果など)についても詳しくお伝えいたします。

4. 排出

正しい食事で身体を作った後、適切に排泄物を出すことが重要になります。
最近は便秘の方が多いのですが、排泄物を溜めていてお体に良いはずはありませんので、正しい排泄のための習慣作りや食事などをアドバイスいたします。

5. 心の在り方・笑顔

健康に生きるために、また身体を自由に動かすためにはよく笑うことが大事です。
最初は苦笑いでもかまいませんし、つくり笑いでもかまいません。

とにかく笑ってみて、免疫力を高めて心身の健康に繋げるようにしましょう!

健美長寿運動倶楽部

レッシュ4スタンス理論による運動教室を開催

堺市南区のくわ総合クリニックでは、いくつになっても美しさを維持していただくために、そして元気で健康的な毎日をお過ごしいただくために、レッシュ4スタンス理論による運度教室を定期的に開催しております。

武道や野球などのスポーツでよく“軸”が重要視されますが、軸は身体の中心に1本だけであるのではなく、2本が可変して機能しているものなのです。
1本の軸しか意識できていないと回転することしかできませんが、2本の軸を意識することができれば様々な身体の使い方が可能になります。

こうした軸を意識するための運動“JIKU体操”では、正しく立つことと軸を感じることを目的にレッシュプロジェクトマスター級トレーナーが指導いたします。

レッシュ4スタンス理論とは?

レッシュ4スタンス理論とは、“人の身体の動かし方は同じではない”という考え方のもと、人の身体特性を4つのタイプに分類し、それぞれのタイプに応じて立ち方・座り方・歩き方を整理するというものです。

自分に合った身体の使い方をすることで、自然で無理のない動きになり、身体への過度な負担がなくなり、自分の能力を最大限に発揮することが可能になります。

JIKU 体操 教室

 

リポーズ 教室

 

JIKU 教室

 

 

4スタンス 野球 教室

 

top

0722926060

お問い合わせ